蓄電池「SmartStarL」の卸売専門商社 株式会社Jアライアンス

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

会社概要

商号 株式会社Jアライアンス
(英語表記:J-Alliance Inc.)
創業 2008年4月
設立 2012年1月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 伊藤 洋
本社 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4号
大阪駅前第4ビル19階 
TEL:06-6123-7040 FAX:06-6343-9707
東京支店 〒110-0005
東京都台東区上野6丁目1番11号
平岡ビル4階
TEL:03-4405-7781 FAX:03-4496-4085
美容事業本部 〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西3-3-43
北大阪中崎第2ビル4F
TEL:06-6123-7040 FAX:06-4256-7977
銀座オフィス 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目13番16号
銀座WallビルUCF5階
TEL:03-6869-7750 FAX:03-3502-1412
直営店舗 ei-me 梅田本店
〒530-0056
大阪府大阪市北区兎我野町15-13
ミユキビル 3F
TEL:06-6949-8414

ei-me なんば店
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2-2-12
有馬ビル4F
TEL:06-6123-7437

ei-me梅田茶屋町店
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西3-3-43
北大阪中崎第2ビル3F
TEL:06-6123-7938

E-Mail info@j-alliance.jp
事業内容
  • 住環境製品の商社事業
    • 蓄電池:SmartStarL 1次代理店
    • ミラバス・マイクロバブルトルネード1次代理店
    • ミラブル1次代理店
  • 美容事業
    • エステサロン「ei-me」3店舗の運営
    • 美容商材の販売・卸売
    • FC事業のコンサルティング
主要取引銀行 三井住友銀行 新大阪支店
パートナー企業 株式会社ユアエナジー
株式会社Jシナジー
主要取引先 伊藤忠商事 株式会社
株式会社 サイエンス
主要販売先 住宅設備・電材商社 様
太陽光モジュールメーカー 様
太陽光発電・オール電化・蓄電池 販売会社 様
工務店・リフォーム会社 様
住宅販売会社 様
百貨店 様
美容商社・美容サロン 様

沿革

2008年1月 クレジット決済サービスの代理店として創業
2012年1月 法人化に伴い株式会社Jアライアンス設立
2014年3月 住環境事業を開始
2014年4月 大阪オフィス(現:大阪本社)を開設
2014年11月 ei-me 梅田本店OPEN
2015年2月 東京支店を開設
2016年11月 ei-me なんば店OPEN
2019年7月 ei-me 梅田茶屋町店OPEN
2019年7月 美容事業本部を開設

代表者挨拶

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
東日本大震災により、東京電力福島第一原子力発電所事故が起き、原子力発電の安全性に対する懸念が増大し原子力発電が停止した結果、化石燃料への依存が増加しました。
また、2016年には、電力小売の完全自由化が始まり、時代はまさにエネルギーの大転換期を迎えています。
当社は、再生可能エネルギーのみでの快適なエコライフ実現に向け、「住環境事業」を行っております。
一方、もうひとつの主力事業であります「美容事業」では、美しくありたいと願う女性に幸せになって頂きたいという強い想いを込め、サービスや商品の提供を行っております。
まだまだ歴史の浅い会社でございますので、皆様におかれましては今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 伊藤 洋
代表取締役 伊藤 洋

SDGs宣言

株式会社Jアライアンスは、国連において採択された「持続可能な2030年までの開発目標(SDGs)」を国際社会の重要な目標と捉え、
「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」
「住み続けられるまちづくりを」

エネルギーをみんなにそしてクリーンに
住み続けられるまちづくりを
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
住み続けられるまちづくりを

に賛同し、SDGsの達成に向け最善を尽くしていきます。

2019年11月1日
株式会社Jアライアンス 代表取締役社長
伊藤 洋

SDGsとは?
持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
※外務省ホームページより
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

TEL 06-6123-7040 info@j-alliance.jp
header_banner

PAGETOP
Copyright © 株式会社Jアライアンス All Rights Reserved.