蓄電池(SmartStar L・エネハンド )の専門商社 株式会社Jアライアンス

フォーアールエナジー

フォーアールエナジー㈱「エネハンド」シリーズ

18-3

フォーアールエナジー製品の特長

いざという時でも安心
[家全体バックアップ]

万が一の停電時にも自動的に本システムからの電力供給に切替え、家全体をすばやくバックアップします。
また停電時にも100/200Vを供給するので、例えばエアコンなどもご使用いただけます。さらに停電時には太陽光発電の非常用コンセント(AC100V)から充電できます。
フォーアールエナジー製品の特長

業界ナンバー1の大容量システム

[12kWhの大容量、2kVAの高出力]
住宅用途の蓄電システムとしては、業界最大級の大容量の定格容量12kWhのリチウムイオン蓄電池と、定格出力2kVA(系統連系時)のパワーコンディショナーを搭載しており、同時に色々な家電を長時間にわたってお使い頂けます。

定格容量12kWhの大容量を生かし、日々のピークシフトを実現できます。

 例えばこれだけの電気製品を使うことが出来ます。
    こんなに使えるのはフォーアールだけ!

01
月々の電気料金が10,000円前後のご家庭の、ほぼ1日分の電力を蓄電システムでカバーできます。
※ご使用されている電気の量が多い場合は蓄電システムでカバーできないケースもございます。

停電が発生した際には、約1秒程度で自動的に自立運転に移行し、家全体の電気を最大3kVAまでバックアップ。停電時も普段と変わらない単相3線100V・200V出力も可能
なのでオール電化やエアコンも使用可能。

あんしんモードでは電池残量を20% 40% 60% 80%に設定が可能です。

こんな使い方ができるのも大容量のフォーアールだけ!

※1 実際に仕様できる容量は11kWh前後です。低外気温の場合は使用可能容量が少なくなる場合がございます。
※2 深夜電力を活用される機器や200Vを活用する機器などを併設される場合、電力会社との契約電力容量を見直して頂く場合がございます。
05

ダントツのコンパクトさ[大容量なのにコンパクト]

大容量12kWhの蓄電システムにも関わらず、容量あたりのサイズが他社製蓄電システムの約1/2程度。また奥行きも310mmとダントツのコンパクトさを実現

設置場所を気にせずに、大容量の蓄電システムをご導入いただけます。

先進的な機器をイメージさせる、コンパクトでスマートなデザイン。高さも抑えているので、窓の下などの他の住宅設備機器を設置できないデッドスペースにも設置できます。
03
04

大容量なのにスペースを気にせず導入できるのは
フォーアールだけ!

先進的な機器をイメージさせる、コンパクトでスマートなデザイン。高さも抑えているので、窓の下などの他の住宅設備機器を設置できないデッドスペースにも設置できます。
03
04

大容量なのにスペースを気にせず導入できるのは
フォーアールだけ!

運転パターン[各種モードの運転イメージ]

フルコントロールモード(対応型式:EHB-240A04B、EHB-240A040)

太陽光の余剰発電を充電し、太陽光で発電された電力を夜の時間帯に使用することができるモードです。
また、昼間に太陽光の発電量が少ない時にはリチウムイオンバッテリーシステムからご家庭内に電気を供給することが可能です。(深夜電力モードと同時に深夜は系統から充電を行います)
▶ご家庭でご使用される電気が多く、
   太陽光の発電が少ない場合
001
ご家庭でご使用の電気が2kW、太陽光が1kW発電している場合、太陽光で発電された電気は1kWをご家庭の電気に供給し、リチウムイオンバッテリーシステムより不足分の1kWを放電致します。
▶ご家庭でご使用される電気が少ない場合
ご家庭でご使用される電気が少ない場合
ご家庭でご使用の電気が1kW、太陽光が4kW発電している場合、太陽光で発電された電気は1kWをご家庭の電気に供給し、リチウムイオンバッテリーシステムが満充電でない場合は、電池へ充電を行います。電池が満充電になった場合、余った電気は電力会社へ充電を行います。
太陽光をなるべく自分で有効活用したい方へオススメ!

深夜電力モード(対応型式:EHB-240A040)※A04Bでは深夜電力モードの設定ができません。

深夜電力より充電し、日中・夜間に放電を行います。放電時はご家庭内の電気をリチウムイオンバッテリーシステムで補うため太陽光で発電された電力はほぼ充電することが可能なモードです。
▶夜間
深夜電力モード 夜間
深夜電力(電力会社)からの電気でリチウムイオンバッテリーシステムへ充電をおこないます。
▶昼間
深夜電力モード 昼間
ご家庭の電気はリチウムイオンバッテリーシステムで供給しますので太陽光はほぼ全て充電します。
ダブル発電で、太陽光の売電料を多くしたい方へオススメ!

エコノミーモード(対応型式:EHB-240A04B)

太陽光発電の買取単価は維持し、太陽光がカバーできない時間帯の電気を蓄電システムより供給するモードです。
▶ご家庭でご使用される電気が多く、太陽光の発電が少ない場合
エコノミーモード ご家庭でご使用される電気が多く、太陽光の発電が少ない場合
ご家庭でご使用の電気が2kW、太陽光が1kW発電している場合、太陽光で発電された電気は1kWをご家庭の電気に供給し、リチウムイオンバッテリーシステムより不足分の1kWを放電致します。
▶ご家庭で使用されている電気が少ない場合
エコノミーモード ご家庭で使用されている電気が少ない場合
太陽光で発電された電気は優先的にご家庭へ供給します。それでも余った電気は電力会社へ充電を行ないます。その際、蓄電システムは「待機」状態となります。
太陽光買取単価を維持して、充電収入を多くしたい方へオススメ!
フルコントロールモード(対応型式:EHB-240A04B、EHB-240A040)

太陽光の余剰発電を充電し、太陽光で発電された電力を夜の時間帯に使用することができるモードです。
また、昼間に太陽光の発電量が少ない時にはリチウムイオンバッテリーシステムからご家庭内に電気を供給することが可能です。(深夜電力モードと同時に深夜は系統から充電を行います)
▶ご家庭でご使用される電気が多く、
   太陽光の発電が少ない場合
001
ご家庭でご使用の電気が2kW、太陽光が1kW発電している場合、太陽光で発電された電気は1kWをご家庭の電気に供給し、リチウムイオンバッテリーシステムより不足分の1kWを放電致します。
▶ご家庭でご使用される電気が少ない場合
ご家庭でご使用される電気が少ない場合
ご家庭でご使用の電気が1kW、太陽光が4kW発電している場合、太陽光で発電された電気は1kWをご家庭の電気に供給し、リチウムイオンバッテリーシステムが満充電でない場合は、電池へ充電を行います。電池が満充電になった場合、余った電気は電力会社へ充電を行います。
太陽光をなるべく自分で有効活用したい方へオススメ!

深夜電力モード(対応型式:EHB-240A040)※A04Bでは深夜電力モードの設定ができません。

深夜電力より充電し、日中・夜間に放電を行います。放電時はご家庭内の電気をリチウムイオンバッテリーシステムで補うため太陽光で発電された電力はほぼ充電することが可能なモードです。
▶夜間
深夜電力モード 夜間
深夜電力(電力会社)からの電気でリチウムイオンバッテリーシステムへ充電をおこないます。
▶昼間
深夜電力モード 昼間
ご家庭の電気はリチウムイオンバッテリーシステムで供給しますので太陽光はほぼ全て充電します。
ダブル発電で、太陽光の売電料を多くしたい方へオススメ!

エコノミーモード(対応型式:EHB-240A04B)

太陽光発電の買取単価は維持し、太陽光がカバーできない時間帯の電気を蓄電システムより供給するモードです。
▶ご家庭でご使用される電気が多く、太陽光の発電が少ない場合
エコノミーモード ご家庭でご使用される電気が多く、太陽光の発電が少ない場合
ご家庭でご使用の電気が2kW、太陽光が1kW発電している場合、太陽光で発電された電気は1kWをご家庭の電気に供給し、リチウムイオンバッテリーシステムより不足分の1kWを放電致します。
▶ご家庭で使用されている電気が少ない場合
エコノミーモード ご家庭で使用されている電気が少ない場合
太陽光で発電された電気は優先的にご家庭へ供給します。それでも余った電気は電力会社へ充電を行ないます。その際、蓄電システムは「待機」状態となります。
太陽光買取単価を維持して、充電収入を多くしたい方へオススメ!

エネハンド蓄電池
余剰電力を電力会社に全て売りたい方は
製品スペック

エネハンド蓄電池に関するお問い合わせ

tell
お問い合わせ・お見積もり
tell

お問い合わせ・お見積もり
09

エネルギーをもっと有効活用したい。
家はもちろん、クルマでも使いたい。
停電時の備えも欲しい。

そんなお客様のニーズを実現するのが、蓄電池付充電器「エネハンド充電器」です。
太陽光発電や深夜電力をかしこく蓄え、家や電気自動車へエネルギーを自由に供給。
「エネハンド充電器」は、新しい暮らしを実現いたします。

電気自動車をもっとかしこくクリーンに!

<太陽光発電からもEV充電可能>
本システムは、太陽光発電でつくった電気を電気自動車の充電やご家庭に使うのはもちろん、余った電気を内蔵の蓄電池にためて、電気自動車の充電に使うことも可能です。環境にやさしい電気自動車を、さらに環境にやさしく使うことが可能になります。(フルコントロールモードの場合)
※蓄電池からの電気を放電する際は、システムの制御上最低100Wを系統運力より購入いたします。

深夜電力で有効的にEV充電(深夜電力モード)

▶EVが外出時
深夜電力で有効的にEV充電(深夜電力モード) EVが外出時
EV外出時、ご家庭でご使用の電気が1kW、太陽光発電が3kWの場合、蓄電池がご家庭へ電気を供給し、太陽光で発電された電気は電力会社へ売電されます。
▶EVが充電時
深夜電力で有効的にEV充電(深夜電力モード) EVが充電時
EVがお昼時に充電されている場合、太陽光と併せて内臓の蓄電池にためた電気を使ってEVに充電します。太陽光で発電された電気が多い場合、余った電力は電力会社へ売電されます
▶EVが外出時深夜電力で有効的にEV充電(深夜電力モード) EVが外出時
EV外出時、ご家庭でご使用の電気が1kW、太陽光発電が3kWの場合、蓄電池がご家庭へ電気を供給し、太陽光で発電された電気は電力会社へ売電されます。
▶EVが充電時
深夜電力で有効的にEV充電(深夜電力モード) EVが充電時
EVがお昼時に充電されている場合、太陽光と併せて内臓の蓄電池にためた電気を使ってEVに充電します。太陽光で発電された電気が多い場合、余った電力は電力会社へ売電されます。

クリーンエネルギーをEV充電(フルコントロールモード)

▶EVが外出時
クリーンエネルギーをEV充電(フルコントロールモード) EVが外出時
EV外出時、ご家庭でご使用の電気が1kW、太陽光発電が3kWの場合、太陽光発電の電気はご家庭の電気1kWを供給し、余った電気は本システムへ充電します。内臓の蓄電池が満充電となった場合、余った電気は電力会社へ売電されます。
▶EVが充電時
クリーンエネルギーをEV充電(フルコントロールモード) EVが充電時
EVがお昼時に充電されている場合、太陽光で発電された電気はEVへの充電とご家庭へ電気を供給し、EVへ供給が不足する分を内蔵された蓄電池より電気を供給します。
▶EVが外出時
クリーンエネルギーをEV充電(フルコントロールモード) EVが外出時
EV外出時、ご家庭でご使用の電気が1kW、太陽光発電が3kWの場合、太陽光発電の電気はご家庭の電気1kWを供給し、余った電気は本システムへ充電します。内臓の蓄電池が満充電となった場合、余った電気は電力会社へ売電されます。
▶EVが充電時
クリーンエネルギーをEV充電(フルコントロールモード) EVが充電時
EVがお昼時に充電されている場合、太陽光で発電された電気はEVへの充電とご家庭へ電気を供給し、EVへ供給が不足する分を内蔵された蓄電池より電気を供給します。

停電時もEVへの充電が可能

停電発生時にご家庭の電気をバックアップと電気自動車への充電が備えつけの宅内表示器より選択することができます。
停電時に電気自動車へ充電を行うことで災害時の電気自動車を活用することが可能となりました。
※停電時、電気自動車への充電を選択するとご家庭のバックアップが出来ません。
14

エネハンド充電器のラインナップ

一体型(コンパクトモデル)

一般住宅や事業所(営業車用)への設置を想定したモデルです。蓄電池部分と充電器部分が一体となっています。特定のEV/PHEVの充電に使う場合に最適です。
一体型(コンパクトモデル)

別体型(スタンドモデル)

マンションや公共施設、商業施設への設置を想定したモデルです。
蓄電池部分と充電器部分を別の筐体に分けることで、設置場所の選択肢も広がります。モード1〜3対応なので、不特定多数のEV/PHEVの充電に使う場合に最適です。課金認証機能も追加開発中です。
別体型(スタンドモデル)

設置場所によるラインナップの選択

  • 別体型はスタンド仕様/壁掛け仕様の2タイプ、一体型は標準仕様/ロング仕様の2タイプの計4タイプを用意してます。
    ※補助金申請時の型番が変わります。
  • 基本的には一体型・標準仕様を推奨しておりますが、設置条件によって他のタイプをご選択下さい。

一体型

蓄電池と充電器が一体となったコンパクトタイプです。

12

別体型

充電器の設置場所を自由に選定できます。
充電ガンのケーブルは7m。

13

充電対応車種

本製品で充電可能な電気自動車(EV)、プラグインハイブリット車(PHEV)は以下の通りです。(2015年3月現在)
充電対応車種
※三菱i-MiEVについては、充電できない場合がございます。詳しくは弊社サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

製品スペック

製品スペック

エネハンド充電器に関するお問い合わせ

tell
お問い合わせ・お見積もり
tell

お問い合わせ・お見積もり

TEL 06-6123-7040 info@j-alliance.jp
header_banner

PAGETOP
Copyright © 株式会社Jアライアンス All Rights Reserved.