蓄電池(エネハンド・SmartStar)クレジット決済のことなら株式会社Jアライアンス

伊藤忠商事

伊藤忠商事(株)リチウムイオン蓄電池「Smart Star」

ご家庭用蓄電池「スマートスター」

「万が一」に備える。

災害時により、停電になっても大切な家族に
不安な思いをさせたくない。

停電時にも、「Smart Star(スマートスター)」があればご家族が安心して過ごせます。
蓄電容量7.0kWh、最大3kVAの高出力
「Smart Star」は蓄電容量7.0kWhで、通常時も停電時も最大3kVAの高出力です。停電時でも200Vの出力が可能で大型のエアコンやエコキュートなどの機器も動かすことができます。※2また、就寝時でも停電を検知すると自動的に蓄電池にためた電気の放電を開始します。※3
無停電電源装置ではありません。※4

蓄電容量7.0kWh、最大3kVAの高出力 停電時
⚠POINT
蓄電容量7.0kWh、最大3kVAの高出力
蓄電容量7.0kWh、最大3kVAの高出力 停電時
「Smart Star」は蓄電容量7.0kWhで、通常時も停電時も最大3kVAの高出力です。停電時でも200Vの出力が可能で大型のエアコンやエコキュートなどの機器も動かすことができます。※2また、就寝時でも停電を検知すると自動的に蓄電池にためた電気の放電を開始します。※3
無停電電源装置ではありません。※4

※2 機器によっては稼働できないものもあります。
※3 実際の電気の利用状況・設置状況等により、蓄電システムが利用できない場合がございます。
※4 停電時には、一度お家の電気は切れます。家電製品の再設定などは必要になりますので、ご注意下さい。

全負荷型なので、家中のどの照明もコンセントも使えます
定置型蓄電システムは、分電盤への接続の仕方によって特定負荷型と全負荷型に分けることができます。特定負荷型は、分電盤の中で設置時にあらかじめ選択したエリアだけをカバーするものです。停電した時のことを想定して、電気を供給するエリアを選択することが重要になります。一方、全負荷型の場合は、家全体をカバーできるため、設置時にエリアを選択する必要はありませんので、もしもの備えとしては、全負荷型の方が安心です。
停電時 特定負荷型・Smart Star(全負荷型)
⚠POINT
全負荷型なので、家中のどの照明もコンセントも使えます
停電時 特定負荷型・Smart Star(全負荷型)
定置型蓄電システムは、分電盤への接続の仕方によって特定負荷型と全負荷型に分けることができます。特定負荷型は、分電盤の中で設置時にあらかじめ選択したエリアだけをカバーするものです。停電した時のことを想定して、電気を供給するエリアを選択することが重要になります。一方、全負荷型の場合は、家全体をカバーできるため、設置時にエリアを選択する必要はありませんので、もしもの備えとしては、全負荷型の方が安心です。

▶「通常モード 残量設定」でもしもの停電時に備えます。

4_img
4_img

一般的に停電時には太陽光発電は発電が制限され(別コンセント、最大1.5kW)、燃料電池(エネファーム)は停止します。万一に備えて事前に残量設定をしておくことで停電時でも蓄電池にためた電気が使えます。また「SMART STAR」にためた電気を使って太陽光発電・燃料電池を動かし、発電させることができます。

計画停電時も家族の安心を守ります。

計画停電実施時には自動で放電を行うから、電気を安心して使えます。

強制充電モード

設定しておいた充電開始・終了時刻※4にかかわらず、計画停電に備えて強制的に充電を行う運転モードです。計画停電実施時には電力消費量に合わせて自動で放電を行います。

5_img

計画停電時も家族の安心を守ります。

5_img
計画停電実施時には自動で放電を行うから、電気を安心して使えます。

強制充電モード

設定しておいた充電開始・終了時刻※4にかかわらず、計画停電に備えて強制的に充電を行う運転モードです。計画停電実施時には電力消費量に合わせて自動で放電を行います。

※4 充電の開始時刻および終了時刻は本製品設置時に予め設定を行っています。充電の開始・終了時刻が分からなくなった場合は、エネルギーモニターのメニュー画面でご確認下さい。

ご家族の「安心」を守る「Smart Star」の機能

「効率よく」電気を使う。

家族の毎日の暮らしにかかせない大切な電気。
無駄なく電気代を減らす方法はないかしら・・・。

かしこくためて電気代を削減。「Smart Star(スマートスター)」はご家族の見方です。

料金の安い深夜に電気をため、
昼間に使うことで電気代を削減※1

深夜の電気を自動的にためて、電気料金の高い昼間に使います。

夜トクプランで電気料金の安い夜間時間に毎日自動的に充電。昼間の時間帯は電力網と連系し、蓄電池にためた夜間の電気を優先的に使います。電気料金プランを夜トクプランに変更することで、ご家庭の電気料金を削減することができます。※1

8_img

料金の安い深夜に電気をため、
昼間に使うことで電気代を削減※1

8_img
深夜の電気を自動的にためて、電気料金の高い昼間に使います。

夜トクプランで電気料金の安い夜間時間に毎日自動的に充電。昼間の時間帯は電力網と連系し、蓄電池にためた夜間の電気を優先的に使います。電気料金プランを夜トクプランに変更することで、ご家庭の電気料金を削減することができます。※1

※1 実際の電気の利用状況・契約プラン等により、電気代を削減できない場合があります。

例えば「夜トク8」なら、こんなにおトク。

電力のピークカット・ピークシフトに貢献します。

ピーク時の電力使用を減らすことで電力供給の負担を軽減します。

電力需要ピーク時に夜間にためた電気を使用することで、電力会社から電力供給量を減らすことができるので電力のピークカット・ピークシフトに貢献します。

10_img

電力のピークカット・ピークシフトに貢献します。

10_img
ピーク時の電力使用を減らすことで電力供給の負担を軽減します。

電力需要ピーク時に夜間にためた電気を使用することで、電力会社から電力供給量を減らすことができるので電力のピークカット・ピークシフトに貢献します。

エネルギー自給自足

「Smart Star(スマートスター)」が、エネルギーを自給自足する快適なエネルギー生活を応援。
13

太陽光発電やエネファームと連携して家の電気を上手に使う

太陽光発電や燃料電池(エネファーム)などのご自宅でつくった電気と、
「Smart Star」にためた電気を組み合わせてエネルギーを有効活用します。

ご自宅でつくった電力は、昼間に優先的に使用し余った電気は充電※1します。雨天時や夜間など発電量が足りない時は「Smart Star」にためた電気を活用し、電気代を削減します。

※1 太陽光発電と燃料電池によるダブル発電の場合、売電単価が変わります。

停電時にも太陽光発電やエネファームが普段通り使えて安心

独自のシステム制御技術により、停電時にも太陽光発電、燃料電池(エネファーム)の発電機能を維持できます。
「Smart Star」があれば、停電になっても太陽光発電を稼働させ発電し、家庭で使わない分の電気を蓄電池に充電することができます。また、停電時には止まってしまうエネファームを稼働させて電気とお湯をつくれるため、停電時にも安心です。※2
太陽光発電は家庭内で最大3kVA使用、
余剰電力を最大3kVA充電可能。

⚠POINT
停電時にも太陽光発電やエネファームが普段通り使えて安心
独自のシステム制御技術により、停電時にも太陽光発電、燃料電池(エネファーム)の発電機能を維持できます。
「Smart Star」があれば、停電になっても太陽光発電を稼働させ発電し、家庭で使わない分の電気を蓄電池に充電することができます。また、停電時には止まってしまうエネファームを稼働させて電気とお湯をつくれるため、停電時にも安心です。※2
太陽光発電は家庭内で最大3kVA使用、
余剰電力を最大3kVA充電可能。

※2 実際の電気の利用状況・設置状況により利用できない場合がございます。

創エネ機器(太陽光発電、エネファーム等)の設置状況に合わせた2つのタイプ

■自家使用優先タイプ

昼間に使用する電気は、太陽光でまかなうから、蓄電池にためた電気を有効活用できます。

■売電優先タイプ

昼間に使用する電気は、蓄電池にためた電気(3kVA以内)でまかない、その分、太陽光発電の売電を増やせます。

■自家使用優先タイプ

昼間に使用する電気は、太陽光でまかなうから、蓄電池にためた電気を有効活用できます。

■売電優先タイプ

昼間に使用する電気は、蓄電池にためた電気(3kVA以内)でまかない、その分、太陽光発電の売電を増やせます。

自家使用優先タイプは、太陽光発電の余剰電力を売電することも、蓄電することも可能。また、売電優先タイプは、太陽光発電によるすべての発電量を売電することができます(負荷が3kVA以内かつ電池が放電可能な時)。太陽光発電や燃料電池の併設に特殊な工事を必要としません。

「太陽光余剰電力充電設定」を搭載

16-1
16-1

太陽光で発電し家庭で使わない余った電気(余剰電力)を蓄電することができます。
昼間は太陽光で発電した電気を使い、太陽光の発電量が少なかったり発電しない時には(曇り時、夜間など)蓄電池にためた電力をつかいます。

ご家庭の電力の「見える化」でエネルギーを身近に。

point07
商品の保証について

point08

「Smart Star」販売店募集中!
全負荷型・200V・停電時も通常通り太陽光発電システムを稼働できる高機能蓄電池「Smart Star」の販売を行って頂ける販売店様を募集しております。
リチウムイオン蓄電システム

Smart Starに関するお問い合わせ

tell
お問い合わせ・お見積もり
tell

お問い合わせ・お見積もり

TEL 06-6123-7040 info@j-alliance.jp
header_banner

PAGETOP
Copyright © 株式会社Jアライアンス All Rights Reserved.